コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プロセス平版 プロセスへいはんprocess offset

4件 の用語解説(プロセス平版の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プロセス平版
プロセスへいはん
process offset

写真製版による多色平版のことをさす。技術用語として確定している言葉ではなく,むしろ印刷界特有の慣用語。 1920年にアメリカから輸入され,HBプロセスといわれたもので,原理的にはカラー印刷とまったく同じである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

プロセス平版【プロセスへいはん】

カラー写真の製版法の一つ。原稿を製版カメラによって色分解する点では原色版などと同じだが,修整を写真工程の中(ポジの段階)で行い,プロセス平版をつくる。印刷はオフセット印刷が一般的。
→関連項目多色印刷

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

プロセスへいはん【プロセス平版】

カラー原稿を写真製版やカラー-スキャナーを用いて、赤・藍あい・黄・墨の四色に色分解し、多色印刷用の平版を作ること。また、その版。多色平版。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone