コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘッドホン ヘッドホンheadphone

翻訳|headphone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘッドホン
headphone

電気信号を音響に変換する機器の一つ (→イヤホン ) 。バンドで頭に掛け,両耳のまわりに小さいスピーカをあてがって聞く構造になっている。耳と耳当ての関係から密閉型と開放型,駆動方式からダイナミック型やコンデンサ型,信号方式からモノラル用,ステレオ用などの種類がある。スピーカに比べて,音場の広がり,音の定位などに不自然さはあるが,周囲に迷惑をかけないで放送や音楽を楽しむのに便利。周囲からの雑音が入りにくいので,オーディオ機器の調整にも使われる。なお,原則的にヘッドホンで聞くオーディオ機器のことを,ヘッドホン・オーディオという。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ヘッドホン(headphone)

《「ヘッドフォン」とも》ラジオ・ステレオなどを聞く時に用いる。両耳をおおう形の小型のスピーカー

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

ヘッドホン

頭に掛ける支持物に取り付けられ,両耳にあてる受話器。交換扱者用電話機の受話器,無線通信用受話器,録音の再生モニター用受話器などに利用され,放送・電話等を一人で聞くために使用する。
→関連項目受話器

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ヘッドホン【headphone】

〔ヘッドホーンとも〕
頭にかけて使用する、両耳をおおう形のレシーバー。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヘッドホン
へっどほん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のヘッドホンの言及

【イアホン】より

…耳栓型は載頭型に比べて音質は劣るが,小型軽便であるので,補聴器やポータブルラジオなどの受聴,国際会議場における同時通訳などに多く用いられる。載頭型はヘッドホンheadphoneと呼ばれ,密閉型と開放型に分けられる。密閉型には耳当てで耳介の周囲を覆う耳覆い型circumaural typeと耳介の上から押し当てる耳当て型supraaural typeとがあり,できるだけ音の漏洩(ろうえい)を少なくしている。…

※「ヘッドホン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヘッドホンの関連情報