コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペルボウラリスク Pervoural'sk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペルボウラリスク
Pervoural'sk

ロシア中西部,スベルドロフスク州の都市。州都エカテリンブルグの西約 40km,ウラル山脈中部山中にあり,チュソバヤ川上流部に臨む。1732年製鉄工場がつくられたことに始まる町で,1933年市となった。鉄鋼 (鋼管) ,機械 (鉱山,医療) ,化学,縫製,食品などの工業がある。近くでバナジウムを含む鉄鉱石が採掘される。エカテリンブルグとペルミを結ぶ鉄道が通る。人口 12万4555(2010)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ペルボウラリスク
ぺるぼうらりすく
Первоуральск Pervoural'sk

ロシア連邦中部、ウラル地方、スベルドロフスク州にある工業都市。人口13万6400(1999)。チュソバヤ川にシャイタンカ川が合流する地点に、1732年製鉄所が建設されたのが市の始まりである。ソ連時代の第一次五か年計画時に鋼管工場がつくられ、第二次世界大戦後、拡張された。そのほか、珪石(けいせき)れんが製造、鉱業用設備修理の工業がある。[中村泰三]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ペルボウラリスクの関連キーワードブルブリス

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android