コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペンバートン Pemberton, John Clifford

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペンバートン
Pemberton, John Clifford

[生]1814.8.10. フィラデルフィア
[没]1881.7.13. ペンシルバニア
アメリカの軍人,南部連合将軍。第2次セミノール戦争やアメリカ=メキシコ戦争,西部における先住民族インディアンとの戦争で活躍。南北戦争のとき北部出身であったが南軍に参加,チャールストンの防衛その他で働いた。のちにビックスバーグの戦いを指揮,U.グラント将軍の大軍の前に 1863年7月4日降伏。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ペンバートン(Pemberton)

オーストラリア、西オーストラリア州南西部の町。パースの南約340キロメートルに位置する。周辺にはワーレン国立公園、ビーデルップ国立公園をはじめ、カリーマレーなどユーカリの一種の森が広がり、樹高数十メートルにおよぶ巨木などが見られる国立公園がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ペンバートンの関連キーワードナショナル・ウェストミンスター銀行チャンピオンヒルの戦いチッカソー断崖の戦いビックスバーグコカ・コーラコカ・コーラコーラ飲料

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android