コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホラー映画 ホラーえいがhorror film

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホラー映画
ホラーえいが
horror film

映画の1ジャンル。一般的には恐怖映画をさすが,ベトナム戦争後のアメリカの荒廃した世相を背景に,1970~80年代に流行した殺人鬼やゾンビ (生返った死体) を描く残酷映画を特にこのように総称し,なかでも,血なまぐさい趣向を凝らした映画を「スプラッタ・ムービー」と呼ぶ。また,死や暴力ばかりでなく,通常の経験や知識から逸脱した未知のものへの恐怖を伴うものも含まれる。代表作としては『13日の金曜日』シリーズ (80~) ,『エルム街の悪夢』シリーズ (84~) のほか,『エクソシスト』 (73) や『エイリアン』 (79) などがあり,SF映画と重なる場合も多い。代表的な監督に W.クレイブンや G.A.ロメロ,S.ライミらがいる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ホラー‐えいが〔‐エイグワ〕【ホラー映画】

horror picture》ショック・恐怖・戦慄をねらった映画。スリラー映画・オカルト映画と重なりあう部分が多い。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ホラー映画の関連キーワードパラノーマル・アクティビティ 呪いの印REC:レック/ザ・クアランティンサスペリア PART 2/紅い深淵13日の金曜日/ジェイソンの命日パラノーマル・アクティビティ3パラノーマル・アクティビティ2ブレア・ウィッチ・プロジェクトREC/レック3 ジェネシスパラノーマル・アクティビティサバイバル・オブ・ザ・デッドハロウィン4/ブギーマン復活ジェイソンX/13日の金曜日ダイアリー・オブ・ザ・デッド死霊館/エンフィールド事件フランケンシュタインの花嫁ショーン・オブ・ザ・デッドフランケンシュタインの復讐ハロウィン レザレクションドーン・オブ・ザ・デッドエクソシスト・ビギニング

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホラー映画の関連情報