ボストンマラソン(英語表記)Boston marathon

デジタル大辞泉プラスの解説

ボストンマラソン

アメリカ、ボストンで開催されるマラソン大会。フルマラソン。車いすの部あり。国際陸上競技連盟公認で「ワールドマラソンメジャーズ」のコースのひとつ。第1回大会は1897年。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界の祭り・イベントガイドの解説

ボストンマラソン【Boston Marathon】

アメリカマサチューセッツ州ボストンで開催される市民マラソン大会。1897年から始まった、世界で最も古い市民マラソン大会として知られる。コースは折り返し地点が無く、スタート地点とゴールが異なるレイアウトになっている。スタート地点はホプキントン、ゴールはボストン図書館前。最初はゆるやかな下り坂が続き、後半に「心臓破りの丘(ハートブレイクヒル)」が待ち構える。距離は42.195kmのフルマラソン。参加資格タイムがあり、クリアしなければ出場できない。ただし外国からの参加者など、いくつかの特例がある。定員は2万5000名。日本人も多数出場していて、瀬古利彦など多くの優勝者を出している。開催時期は4月中旬から下旬。

出典 講談社世界の祭り・イベントガイドについて 情報

大辞林 第三版の解説

ボストンマラソン【Boston Marathon】

アメリカのボストン市で行われるマラソン競走。1897年創設。世界最古のマラソン大会。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ボストンマラソンの関連情報