コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボストン・マラソン Boston Marathon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボストン・マラソン
Boston Marathon

アメリカのマサチューセッツ州ボストンで,4月の第3月曜日の「愛国者の日」に行なわれるマラソン大会。 1896年にアテネで開かれた第1回オリンピック競技大会のマラソンにならって,ボストン陸上競技協会 BAAが翌 1897年に始めた世界で最も歴史のあるマラソン競技会の一つ。郊外のホプキントンからボストン市内までの 42.195kmの片道コースで実施される。勝負どころとなる 30km付近からは「心臓破りの丘」といわれる上り坂がある。日本にもなじみが深く,1951年に田中茂樹が初優勝したのをはじめ,山田敬蔵君原健二,瀬古利彦らが優勝した。 1960年代から女子選手の完走者が出るようになり,1972年女子のレースが公式にスタート。日系のゴーマン美智子も優勝している。時代の波に抗しきれず,1986年賞金レースとなった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ボストン・マラソン

五輪を除く国際レースで最も長い歴史と伝統を誇り、世界の主要大会で構成されるワールド・マラソン・メジャーズの一つ。ボストンの他はロンドン、ベルリンシカゴ、ニューヨークシティー、東京。女子ランナーや車いすでの参加を初めて認めた大会でもある。マサチューセッツ州などが定める祝日の「愛国者の日」(4月の第3月曜日)に毎年開催され、今年で117回目。日本勢は男子で瀬古利彦選手らが過去8回優勝している。

(2013-04-17 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ボストン・マラソン

毎年4月の第3月曜日に米国のボストン〜ホプキントン間(42.195km)で行われる国際的マラソン大会。マサチューセッツ州とメーン州が独立戦争の勇者をまつる〈愛国者記念日〉の記念行事として行ったのに始まる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ボストン・マラソンの関連キーワード南会津町ふるさと健康マラソン大会(ゴーマン杯)コプレイスクエア〈バックベイ地区〉ペースメーカー(スポーツ)ホームグロウン・テロリズムボストン(アメリカ合衆国)ロバート チェルイヨットキャサリン ヌデレバ山田記念ロードレースローンウルフ型テロジョフリー ムタイサリナ コスゲイゴーマン 美智子ボストンテロ事件車いすマラソンソン・キジョンマラソンレースデラルツ ツル障害者スポーツ土田和歌子広島 庫夫

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ボストン・マラソンの関連情報