コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポプロールム・プログレッシオ ポプロールム・プログレッシオ Populorum Progressio

1件 の用語解説(ポプロールム・プログレッシオの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポプロールム・プログレッシオ
ポプロールム・プログレッシオ
Populorum Progressio

教皇パウルス6世の回勅 (1967) 。ラテン語で「諸国民の進歩」の意。内容は,現在の世界では「あまりに多くの国民が苦しんでいる」として,飢餓,貧困,失業,社会的搾取からの解放,住宅,教育をはじめとする生活条件獲得と人権の保障なくして真の自由と進歩のないことを訴えるとともに,抑圧や独裁,富と資源の独占を断罪し,全世界の教会とキリスト教徒に隣人愛の精神と行動による社会的責任の遂行を呼びかけている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ポプロールム・プログレッシオの関連キーワード教皇庁パウルス・ディアコヌスジャンパウルザンクトパウルス大聖堂聖パウルス大聖堂パウルス教会パウルス六世パウルス[3世]パウルス[6世]パウルス[5世]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone