マザーウェル(英語表記)Motherwell, Robert

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マザーウェル
Motherwell, Robert

[生]1915.1.24. アメリカ,ワシントン,アバディーン
[没]1991.7.16. アメリカ,マサチューセッツ,プロビンスタウン
アメリカ抽象表現主義の画家。スタンフォード大学,ハーバード大学,コロンビア大学で哲学,美学,美術史を学び,1941年画家として出発。オートマティスム (自動筆記法) といったシュルレアリスム絵画上の方法論に影響を受け,44年最初の個展を開く。 1940年代はさまざまなスタイルを変遷したが,50年代になり白地に太い黒線による抽象表現主義のスタイルを確立。サンパウロ・ビエンナーレ,カッセル・ドクメンタなどの国際美術展に出品,65年ニューヨーク近代美術館で個展。主要作品『スペイン共和国のエレジー』の連作。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android