コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マテイコ Jan Matejko

世界大百科事典 第2版の解説

マテイコ【Jan Matejko】

1838‐93
ポーランドの画家。クラクフ生れ。1858年以降ミュンヘンとウィーンのアカデミーで学び,60年帰郷。64年パリでサロンの金賞を得た《スカルガの説教》で名声を確立。祖国の歴史上の大事件や戦闘をテーマに,大画面の写実的な歴史画を多数残す。そこには劇的な身ぶりと激しい感情表現の人物を多数描き込み,ときに当時の政治状況になぞらえて批判的に描いた。73年よりクラクフ美術学校校長。また国内外を旅行し,ヨーロッパ各地のアカデミー会員となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

マテイコの関連キーワードスタニスワフ ビスピャンスキウィスピヤンスキポーランド史

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android