コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マデリウペラフィタクラーロル渓谷 マデリウペラフィタクラーロルケイコク

デジタル大辞泉の解説

マデリウペラフィタクラーロル‐けいこく【マデリウペラフィタクラーロル渓谷】

Madriu-Perafita-Clarorアンドラの南東部にある渓谷。ピレネーの標高3000メートル級の峰々に抱かれ、三つの集落が牧畜や農業を営んでいる。石造りの放牧地の宿舎や、鉄の精錬所跡などが残され、その暮らしぶりは700年以上にわたって変わらない伝統的なもの。2004年に、世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

マデリウペラフィタクラーロル渓谷の関連キーワードマデリウ-ペラフィタ-クラーロル渓谷ペレス・デ・アヤララ・プレンサ

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android