コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マリアナ[諸島] マリアナ

百科事典マイペディアの解説

マリアナ[諸島]【マリアナ】

西太平洋,ミクロネシア最北端の火山島および隆起サンゴ島からなる島列。サイパンテニアンアナタハングアムなどの島があり,中心はグアム島サイパン島。コプラ,タピオカなどを産する。
→関連項目チャモロマリアナ海溝ロタ[島]

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

マリアナ[諸島]【Mariana Islands】

北太平洋西部,小笠原諸島の南に連なるミクロネシア最北端の島群。日本から最も近いミクロネシアである。北から南に15の島が並び,南端のグアム島はアメリカ領,その他の島はアメリカの自治領〈北マリアナ諸島〉を結成している。総面積1018km2。総人口21万2000,うちグアム島5万9000(1996)。グアム島はミクロネシア最大の島で,次いでサイパン島,ロタ島が大きい。すべて安山岩質の火山島で,北部の島は現在も活動中である。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のマリアナ[諸島]の言及

【オセアニア】より

…上記の3頂点に当たるもののほか,サモア,トンガ,ウォリス,エリス(ツバル),フェニックス,トケラウ,クック,ライン,ソシエテ,トゥブアイ(オーストラル),トゥアモトゥ,ガンビエ(マンガレバ),マルキーズ(マルケサス)の諸島がある。ミクロネシア(〈小さな島々〉の意)はほぼ赤道をはさんでメラネシアの北側にあたり,マリアナ,カロリン,マーシャル,ギルバート(キリバス)の諸島を含む。
【自然】

[地形,気候]
 現在のオセアニアの自然環境は,乾燥した大陸と湿潤な島々という二つのタイプに大別することができる。…

※「マリアナ[諸島]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

マリアナ[諸島]の関連キーワード北マリアナ[諸島]グアム[島]

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android