コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マレンゴの戦い マレンゴのたたかい Battle of Marengo

2件 の用語解説(マレンゴの戦いの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マレンゴの戦い
マレンゴのたたかい
Battle of Marengo

1800年6月 14日ナポレオン (1世) 指揮下のフランス軍とオーストリア軍によって,ジェノバ北方 45kmのマレンゴで戦われた会戦。オーストリア軍司令官の M.メラス将軍は,3万人の部隊をもって,行進中のフランス軍を奇襲し,一時これを敗走させた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マレンゴの戦い
まれんごのたたかい

1800年6月13、14日に行われた、ナポレオンとオーストリア軍との戦闘。マレンゴMarengoは北イタリアの平野の村落名。ナポレオンは統領に就任するや、オーストリアに和平を提案したが、いれられないのを理由に、アルプスを越え、同年6月2日ミラノに入り、オーストリア軍7万とマレンゴの野で対戦した。装備を誇るオーストリア軍に対し、兵力を分散したナポレオン軍は、終始押されぎみであったが、ドゼーLouis Charles Antoine Desaix de Veygoux(1768―1800)将軍が苦戦のさなかに救援に駆けつけ、ナポレオンはからくも退勢を挽回(ばんかい)し、勝利を掲げた。彼は7月にオーストリア軍と休戦協定を結んだ。[金澤 誠]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マレンゴの戦いの関連キーワードナポレオン岩奈翁ルイナポレオンナポレオンフィッシュナポレオン狂島のナポレオンナポレオンの密書愛あれば命は永遠に ナポレオンとジョセフィーヌナポレオン[1世]ルイ・ナポレオン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone