コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マーキング マーキングmarking

翻訳|marking

3件 の用語解説(マーキングの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

マーキング(marking)

[名](スル)
しるしや標識をつけること。「ペンでマーキングする」
動物が、自分のなわばりなどを示すためにしるしをつけること。臭腺から出る分泌物をつける、ふんや尿を残す、爪あとをつけるなどの方法をとる。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

レーシック関連用語集の解説

マーキング

レーシックの手術で、角膜上皮を切ってめくり、フラップというフタをつくりますが、後で元の場所に戻すときにズレないよう、目印をつけます。角膜を切る前 に、通常2箇所、円状の印をつけます。その作業をマーキングといいます。  

出典|レーシックNET
レーシック関連用語集について | 情報

大辞林 第三版の解説

マーキング【marking】

( 名 ) スル
印をつけること。標識をつけること。 「鮎に-して放流する」
動物が尿などの分泌物を利用し、縄張りを示す行動。
(訪問販売や犯罪を目的として)住人の情報(性別、人数、在宅時間など)を暗号化して郵便受け・表札などに書き込むこと。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マーキングの関連情報