コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モイセイビッチ Moiseiwitsch, Tanya

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モイセイビッチ
Moiseiwitsch, Tanya

[生]1914.12.3. ロンドン
[没]2003.2.19. ロンドン
イギリスの舞台装置家。ピアニストのベンノ・モイセイビッチの娘。1935~39年アイルランドのアビー劇場,1944年イギリスのオールド・ビック劇場,1949年シェークスピア記念劇場(→ロイヤル・シェークスピア劇場)で舞台美術を手がけた。1953年カナダ,オンタリオのストラトフォード演劇祭で演出家ウィリアム・タイロン・ガスリーの依頼により,20以上の舞台装置を担当。代表作は『深く青い海』(1952),『桜の園』(1955)。1976年大英帝国三等勲功章 CBEを授与された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

モイセイビッチ
もいせいびっち
Benno Moiseiwitsch
(1890―1963)

イギリスのピアノ奏者。ウクライナに生まれ、生地ソ連、オデッサの音楽院で学んだのち、ウィーンに行き、名教師レシェティツキに師事した。1908年ロンドンでデビュー、以後欧米各地に楽旅を重ね、27年(昭和2)初来日。チャイコフスキー、ラフマニノフのピアノ協奏曲の演奏で人気があり、晩年はハイフェッツとベートーベンのバイオリン・ソナタを共演するなど幅広く活動した。ロンドンに没。[岩井宏之]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

モイセイビッチの関連キーワードモイセイヴィチピアニスト

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android