ユニット家具(読み)ゆにっとかぐ

日本大百科全書(ニッポニカ)「ユニット家具」の解説

ユニット家具
ゆにっとかぐ

戸棚、引出し、飾りなどの用途をもつものを、ある大きさの単位でつくり、それらを目的にあうように組み合わせて使う家具のこと。各単位をユニットというが、その間口、高さ、奥行の寸法を一定のシステムになるように計画しておくと、組合せが多様になるばかりでなく、少ない種類のユニットで、いろいろな大きさや用途をもつ家具を構成でき、組み替えも容易であるため、広く普及するようになった。

[小原二郎]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ユニット家具」の解説

ユニット家具
ユニットかぐ

デザイン,寸法などが統一された一組の家具。本箱たんす,戸棚などが一定の規格のもとに作られており,これらを必要に応じて組合せて使う。いろいろな組合せ方があり,室の状況や使用目的によって適当に選ぶことができる。近年,商業的流行として現れた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「ユニット家具」の解説

ユニット‐かぐ【ユニット家具】

〘名〙 一定の規格で生産された、各単位部を適宜に組み合わせ、組み立てて用いる形式の家具。〔整理学(1963)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ユニット家具」の解説

ユニット‐かぐ【ユニット家具】

組み立て式家具。組み合わせ式家具。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android