コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユニバース universe

翻訳|universe

デジタル大辞泉の解説

ユニバース(universe)

宇宙。
世界。全人類。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

DBM用語辞典の解説

ユニバース【universe】

ある関心事についての母集団マーケット・リサーチの目的のために、サンプルと呼ばれる小グループが調査のためにユニバースから抽出される。ユニバースが母、サンプルが子になる。サンプル抽出には、ランダムにコンピュータから抽出する。例えば、電話番号下1桁奇数番号、あるいは生年月日下1桁3と5と7の顧客など。クラスター・アナリシス など統計分析するには、膨大な全データで分析するのは不可能であり、サンプルを抽出して分析するのが通常。このことをサンプリング(Sampling)という。サンプリングとは、マーケット・リサーチでは、大きなグループを代表する人々の中から抽出された小さなグループを研究すること。標本から導き出された結論は、途方もない費用をかけることなく、全体に対し仮説を立てることが可能になる。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティングDBM用語辞典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

ユニバース

正式社名「株式会社ユニバース」。英文社名「Universe Co., Ltd.」。小売業。昭和42年(1967)設立。本社は青森県八戸市大字長苗代字前田。スーパーマーケット。青森県地盤。岩手・秋田県にも展開。売り場面積2000m2以上の大型店舗が主体。子会社でビジネスホテルを経営。東京証券取引所第1部旧上場。平成23年(2011)同業のアークスによる完全子会社化にともない上場廃止。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

大辞林 第三版の解説

ユニバース【universe】

宇宙。世界。森羅万象。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ユニバースの関連キーワードミス・インターナショナルジム スタージェスダニエラ ビアンキエルネスト ネトイネス リグロンミスユニバースタン ウェイミス・アースオンスイピン宮本エリアナマルチバース真知田レイナ岩崎ひかり知花くらら大山真理枝栄木明日香清水まどか新井友里圭中山まりあ大野裕子

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ユニバースの関連情報