ララ(英語表記)Larra, Mariano José de

  • LARA

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

[生]1809.3.24. マドリード
[没]1837.2.13. マドリード
スペインのジャーナリスト,劇作家。後進的なスペイン社会に対する痛烈な風刺に満ちた時評や,ロマン主義運動を積極的に支持する文芸評論,あるいはその実践といえる悲劇『マシアス』 Macías (1834) で知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

北海道札幌市、円山動物園飼育されているホッキョクグマメス。4度の出産、5頭の飼育に成功していることから、2011年、日本動物愛護協会創設の日本動物大賞「功労動物賞」を受賞
サンリオのキャラクターシリーズ「リトルツインスターズ」のメインキャラクター。星のステッキを持った女の子。キキ双子の姉。
東京ドームシティアトラクションズのキャラクター。1973年、後楽園ゆうえんちのキャラクターとして登場。2011年、デザインが一新され同施設のキャラクターとなる。ペアとなるキャラクターは「ドン・チャック」。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

アジア救済連盟。1946年、アジアの困窮者救済のため、アメリカの宗教・労働・社会事業などの一三団体で組織された機関。食糧・医薬・衣料などを日本・朝鮮をはじめ各国に供与した。 -物資
Licensed Agency for Relief of Asia
ララ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:12月24日
サンリオのキャラクター

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

世界大百科事典内のララの言及

【学校給食】より

…第2次世界大戦を境に学校給食は救貧から教育の一環へと転換するが,国際公教育会議が採択した〈学校給食および衣服に関する勧告第33号〉(1951)は,子どもの身体的および知的人格的発達の観点から,学校給食の普及整備を各国に勧告している。 戦後,日本の学校給食は,アメリカのララ(アジア救済連盟)の脱脂粉乳やガリオア(占領地域救済政府資金。ガリオア・エロア資金)やMSA協定の小麦(アメリカ余剰農産物)で賄われ,パン給食が普及した。…

※「ララ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ララの関連情報