リカレント・エデュケーション

人材マネジメント用語集の解説

リカレント・エデュケーション

・recurrent education :リカレント・エデュケーション
・学校を卒業した社会人が、生涯に渡り学習を繰り返して行う事。
・具体的には、社会人が職業上において新たな知識や技術を習得する事(職業的なリカレント・エデュケーション)や、職業上以外の日常生活で教養や人間力を向上させるために専門的な教育(公共的なリカレント・エデュケーション)を受講する事などを指す。
・リカレント・エデュケーションに関しては、OECD(経済協力開発機構)が中心となり世界的な普及を促す継続的な取り組みを行っている。

出典 (株)アクティブアンドカンパニー人材マネジメント用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android