コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リコーエレメックス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リコーエレメックス

リコーグループの時計,OA周辺機器などを受持つ精密機器メーカー。 1938年高野精密工業として設立。当初は時計,蓄音機,紡績機械の生産が主であったが,水道メーター,腕時計の分野にも拡大。 62年リコーの傘下に入りリコー時計として再出発した。以後,ガスメーター,コピー機等の生産に着手,71年アナログ水晶腕時計「リクォーツ」を発売。 82年以降は OA機器部門が拡大,86年現社名に変更。 98年リコー精機を合併。計量機器,防衛機器,健康関連機器,省力化機器などにも展開。売上構成比は,OA機器 38%,計量器 32%,教育 10%,特機 10%,腕時計5%,その他5%。年間売上高 729億 700万円 (連結。うち輸出4%) ,資本金 33億 1500万円,従業員数 1700名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

リコーエレメックス

正式社名「リコーエレメックス株式会社」。英文社名「RICOH ELEMEX CORPORATION」。精密機器製造業。昭和13年(1938)「高野精密工業株式会社」設立。同37年(1962)「リコー時計株式会社」に改称。同61年(1986)現在の社名に変更。本社は愛知県岡崎市井田町。リコー子会社。OA機器が主力。ガス・水道メーターや腕時計、自動車部品なども手がける。東京証券取引所第2部・名古屋証券取引所第2部旧上場。平成20年(2008)完全子会社化にともない上場廃止。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

リコーエレメックスの関連キーワード理研コンツェルン恵那(市)

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リコーエレメックスの関連情報