コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リベンジ revenge

翻訳|revenge

デジタル大辞泉の解説

リベンジ(revenge)

[名](スル)復讐すること。報復。仇討ち。また、競技で、一度敗れたことのある相手を打ち負かすこと。借りを返すこと。→アベンジ[補説]

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

リベンジ

一九九八年夏の甲子園で、延長一七回の激闘、決勝でのノーヒット・ノーランといった華々しい活躍で、見事に横浜高校の春夏連覇を実現させた松坂大輔投手は西武ライオンズに入団した。そして、周囲の期待をはるかに超える活躍で、高卒ルーキーとしては久々の二ケタ勝利をあげた。彼はヒーローインタビューなどでも、物おじしないユニークな発言で周囲をわかせてしまう。この「リベンジ(復讐)」なることばも、負け投手になった時の発言なのだが、本来の語感は激しいのに、彼が使うとすがすがしく聞こえてしまう。つくづく得なキャラクターである。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

大辞林 第三版の解説

リベンジ【revenge】

( 名 ) スル
仕返しをすること。復讐。雪辱。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

リベンジの関連キーワードスティーブン スピルバーグプロフェッサーキューブデーブ スチュアートリベンジポルノ防止法ジェラルド ウェイマデリーン ストウアニー レノックスプロバイダー責任法ルービックキューブシャイア ラブーフビクター マチュアフランク アイエロトランスフォーマーマイキー ウェイジャニス イアントニー スコット甲鉄城のカバネリケビン コスナー氷河期リベンジマイケル ベイ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リベンジの関連情報