コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御礼参り オレイマイリ

デジタル大辞泉の解説

おれい‐まいり〔‐まゐり〕【御礼参り】

神仏にかけた願(がん)が成就した礼に参詣すること。報賽(ほうさい)。
刑期を終えて出所したやくざなどが、自分を密告したり、自分に不利な証人となったりした人に、仕返しをすること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おれいまいり【御礼参り】

神仏にかけた願が成就したお礼に、社寺にもうでること。
俗に、暴力団員などが告発や証言など自分の不利益となるような行為をした者に対し、それを恨んで、あとで仕返しに行くこと。 「 -がこわくて泣き寝入りする」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

御礼参りの関連キーワード行為報賽証言神仏告発社寺

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御礼参りの関連情報