コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レーバー Laver, Rod

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レーバー
Laver, Rod

[生]1938.8.9. ロックハンプトン
オーストラリアのテニス選手。本名 Rodney George Laver。グランドスラム(四大大会制覇)を 2回達成した史上初の選手。テニス選手だった両親のもとに生まれた。選手としては小柄だったため体力づくりに励み,18歳でデビスカップのオーストラリアチームのメンバーに選ばれた。1959年全豪選手権大会(→全豪オープン)の男子ダブルス,ウィンブルドン選手権大会の混合ダブルスで優勝。1960年に全豪選手権男子シングルスを制し,翌 1961年ウィンブルドン選手権男子シングルスに勝利すると,1962年には世界四大大会 (全豪オープン,全仏オープン,ウィンブルドン選手権大会,全米オープンテニス選手権大会)を制し,1938年のドン・バッジに次いで史上 2人目となるグランドスラムを達成した。1969年には 2度目のグランドスラムを達成。1963年にプロに転向した。1968年プロ選手に四大大会参加が認められたオープン化後の最初のウィンブルドン選手権の男子シングルスで優勝を飾る。全豪オープンで 3回,全仏選手権で 2回,ウィンブルドン選手権で 4回,全米オープンで 2回のシングルス優勝を記録した。1970年代まで現役を続けた。1981年国際テニス殿堂入り。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

レーバーの関連キーワードボルヴィック フルーツキス レモンクリスタルガイザースパークリングハーゲンダッツ クリスピーサンドニューヨーク・ニューヨークグランドスラム(テニスの)miu レモン&オレンジハイリキ ザ・スペシャルウィンブルドンテニス大会い・ろ・は・す みかん労働政策研究・研修機構オレオソフトクッキーキリンコーラショックハイバリアーフィルムアロマタイズドワインどんどるまんアイスフレーバリーティーフレーバーコーヒーとろ~りれん乳三昧イソオイゲノールストレッカー分解

レーバーの関連情報