ロージの和(読み)ロージのわ(英語表記)Pace di Lodi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロージの和
ロージのわ
Pace di Lodi

1454年4月ミラノとベネチアの間で結ばれた協定。オスマン・トルコの進出で東方貿易から北方貿易への転換を必要としたベネチアと,再建したミラノ公国の基盤を安定させる目的のミラノ公スフォルツァが,年来の対立関係に終止符を打って平和協定を結んだ。これに伴いミラノ側のフィレンツェ,マントバ,ジェノバ,ベネチア側のナポリ,サボイアの諸国間の争いも終り,翌 55年3月に教皇領も加わったイタリア同盟が結成された。以後 40年間イタリア内諸国の一応の均衡状態が続いたが,94年フランス王シャルル8世の侵攻によって再び戦乱が訪れた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

やけど虫

昆虫の一種「アオバアリガタハネカクシ」の俗名。体長7ミリ程度で細長く、頭と尻が黒色、胸部と腹が橙色、中央の短い羽根の部分は藍色という特徴的な外見をしている。日本全土に生息し、6月~8月が活動の最盛期。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android