コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロージの和 ロージのわPace di Lodi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロージの和
ロージのわ
Pace di Lodi

1454年4月ミラノとベネチアの間で結ばれた協定。オスマン・トルコの進出で東方貿易から北方貿易への転換を必要としたベネチアと,再建したミラノ公国の基盤を安定させる目的のミラノ公スフォルツァが,年来の対立関係に終止符を打って平和協定を結んだ。これに伴いミラノ側のフィレンツェ,マントバ,ジェノバ,ベネチア側のナポリ,サボイアの諸国間の争いも終り,翌 55年3月に教皇領も加わったイタリア同盟が結成された。以後 40年間イタリア内諸国の一応の均衡状態が続いたが,94年フランス王シャルル8世の侵攻によって再び戦乱が訪れた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ロージの和の関連キーワードフェルディナンド1世[ナポリ王]