コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローター rotor

翻訳|rotor

パラグライダー用語辞典の解説

ローター

山や建物などの風下に発生する回転した乱気流を呼ぶ。ローターは目に見えないが、川の流れで岩や杭などの川下側に渦状の回転した流れが発生している様子と似ている。普段あまり問題とならない木々なども風が強くなると強いローターが発生する。また、モーター(エンジン)パラグライダーでは自分がつくり出すローターとなった後流に巻き込まれる場合もあり、注意が必要である。

出典 パラグライダー用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ローター【rotor】

機械部品で、回転するものの総称。
誘導電動機の回転子。
ヘリコプターの回転翼。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のローターの言及

【ヘリコプター】より

…回転軸に取り付けられてその軸のまわりを回転する翼を回転翼,またはローターrotorといい,このローターを動力で回転させ,発生した揚力を利用して飛行する航空機をヘリコプターという。helicopterは,らせんを意味するギリシア語のhelixと,翼を意味するギリシア語のpteronとを合成して作られたことばである。…

【翼】より

…航空機のうち飛行機やグライダーの翼は機体と一体となっており,機が前進すると風が当たって揚力を生ずるもので,固定翼と呼ばれる。これに対しヘリコプターなどの翼は軸に取りつけられ,回転させると風が当たり揚力が出るもので,回転翼あるいはローターという。固定翼機は一般にある速度以下では揚力が不足で飛べず離着陸に地上滑走を必要とする。…

※「ローター」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ローターの関連キーワード猪苗代湖畔にウインドファームが誕生ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団スターシップ・トゥルーパーズ2全日本クアッドコプター選手権ロータリーエンジン(RE)ラルフ・R. ヒューブナーパリ・オペラ座管弦楽団農業用無人ヘリコプターウィーン放送交響楽団転換式回転翼航空機ファーバーカステルティルト・ローターA. フレットナーロータリーエンジンロンゲスト・ヤードジェットエンジンルーツブロワー浅野 吉次郎産業用ポンプ回転翼航空機

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ローターの関連情報