コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロードランナー

デジタル大辞泉プラスの解説

ロードランナー

アメリカ、ボストンで活動したパンク・バンド、モダン・ラヴァーズの曲。1976年に発表。バンドのリーダー、ジョナサン・リッチマンの作。セックス・ピストルズやジョーン・ジェットがカバーした3コード・パンク・ロックの代表曲。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第274位。原題《Roadrunner》。

ロードランナー

日本で発売されるゲームソフト、またそのシリーズ。アクションパズルゲーム。1983年、アメリカのブローダーバンドがパソコン用に発売。日本ではシステムソフトハドソン、セガなど多数からパソコン、家庭用ゲーム機、アーケード用に移植版、続編が発売されている。シリーズはほかに「チャンピオンシップロードランナー」「ハイパーロードランナー」など。2005年12月、ハドソンが発売したゲームボーイアドバンス用ソフト「ハドソンベストコレクション Vol.2 ロードランナーコレクション」に収録。

ロードランナー

アメリカのクライスラープリマスのブランドで1968年から1980年まで製造、販売していた乗用車。2ドアクーペ、およびオープンカー。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

ロードランナーの関連キーワードSuperLite1500クリストファー ランバートニューヨークシティマラソンポール ロジャースアニメーション映画

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロードランナーの関連情報