コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一所 イッショ

デジタル大辞泉の解説

いっ‐しょ【一所】

一つの場所。ひとところ。1か所。
同じ場所。同所。「一所に会する」
一緒(いっしょ)」に同じ。
「兎も角も―に来て見ろと云うから」〈漱石坊っちゃん
「一人」を尊敬していう語。→一緒
「小松殿の君達(きんだち)―向かはせ給ひて」〈平家・八〉

ひと‐ところ【一所/一処】

一つの所。同じ場所。ひとつところ。「―に落ち着けない性分」
「ひとり」を敬っていう語。おひとり。おひとかた。
「兵部卿の宮、なほ―のみおはして」〈・若菜下〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いっしょ【一所】

一つの場所。一か所。 「高雄の神護寺に庄-寄せられざらん程は/平家 5
同じ所。 「死なば-で死なんとこそ契りしに/平家 8
「一人」の敬った言い方。 「姫宮-出で来させ給ひけり/平家 6
一緒いつしよ 」に同じ。 「自分と-に小金井の堤を散歩した朋友は/武蔵野 独歩

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一所の関連キーワード孔席暖まらず墨突黔まずクドキ(口説)寸暇を惜しまず文明一統記肝胆を砕くそれなのに身骨を砕く思ひ止む一所懸命島津将曹懸命の地草飼ひ所一生懸命提げ鞄為習ふ群れるのたる賜ばす夏安居一つ紋

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一所の関連情報