コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一緒 イッショ

デジタル大辞泉の解説

いっ‐しょ【一緒】

《「一所」から》
一つにまとめること。ひとまとめ。「荷物を一緒にする」「人の分も一緒に扱う」
区別のないこと。同一。「一緒の着物」「意見が一緒になる」
ともに同じことをすること。「一緒に遊ぶ」
(ふつう「御一緒する」の形で用いて)「連れ立つ」「ともに行く」を、同行する相手を敬っていう語。「そこまで御一緒させてください」
同時に行われること。「一緒に買った物」「着いたのは一緒だ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いっしょ【一緒】

〔本来は「一所」〕
行動をともにすること。 「帰りはいつも-だ」 「 -にしかられた仲」 「葉子は…云ひ出された時から-する下心ではあつたのだ/或る女 武郎
一つにまとめること。 「全部-に包んで下さい」
同じであること。 「入社したのは-だ」 「あいつと-にしないでくれ」
(「ご一緒する」の形で)同行することをへりくだっていう。 「駅までご-しましょう」
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一緒の関連キーワードウオータースライダー鼻を突き合わせる糞も味噌も一緒苦楽を共にする止め椀/留め椀味噌も糞も一緒馴れ合い夫婦吸上げ浚渫機枕を重ねる気が詰まるモノフィン友船・伴船ごった煮貰い泣き走り競べ肩を貸す鴛鴦夫婦名国替え同居人集め汁

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一緒の関連情報