コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一籌を輸する イッチュウヲユスル

デジタル大辞泉の解説

一籌(いっちゅう)を輸(ゆ)・する

陸游「九月六夜夢中作笑詩」から》一段階劣る。一歩譲る。
「いつも彼女には―・する外はなかった」〈芥川侏儒の言葉〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いっちゅうをゆする【一籌を輸する】

〔「輸」は移す意。籌を相手に渡すという意味から〕
数取り一つだけ負ける。ちょっと劣る。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一籌を輸するの関連キーワード一籌

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android