コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

侏儒/朱儒 シュジュ

デジタル大辞泉の解説

しゅ‐じゅ【×侏儒/朱儒】

背丈が並み外れて低い人。こびと。
見識のない人をあざけっていう語。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

侏儒【しゅじゅ】

小人

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

しゅじゅ【侏儒】

こびと。一寸法師。
見識のない人をののしっていう語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の侏儒/朱儒の言及

【小人】より

…侏儒ともいう。世界各地の神話や民間伝承に登場する,異常に小さな体をもち,そのためにかえって超人的な霊能を発揮するとされる存在。…

【侏儒舞】より

…平安時代に存在した小人の舞。侏儒とは小人の意。〈ひきひとまい〉ともいう。…

【侏儒舞】より

…平安時代に存在した小人の舞。侏儒とは小人の意。〈ひきひとまい〉ともいう。…

【侏儒舞】より

…平安時代に存在した小人の舞。侏儒とは小人の意。〈ひきひとまい〉ともいう。…

※「侏儒/朱儒」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

侏儒/朱儒の関連キーワード儒・受・呪・壽・寿・戍・授・樹・綬・聚・豎・需ラーゲルクウィスト土蜘蛛(古代)ドラウプニル一籌を輸するアフォリズム芥川 龍之介悪魔の辞典芥川竜之介グングニルミヨルニル内分泌疾患否む・辞む文芸春秋フレイヤメーリケ新猿楽記こびと症ビシュヌ一寸法師

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android