コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

負ける(読み)マケル

デジタル大辞泉の解説

ま・ける【負ける】

[動カ下一][文]ま・く[カ下二]
相手と戦ったり争ったりした結果、力の劣った立場になる。敗れる。「試合に―・ける」「賭けに―・ける」⇔勝つ
他と比べて劣る。圧倒される。劣勢である。「腕力では誰にも―・けない」「―・けずにやり返す」⇔勝つ
欲望や働きかけなどを抑えることができなくなる。また、悪い条件や困難な状態を切り抜けられなくなる。「誘惑に―・ける」「夏の暑さに―・ける」「相手の熱意に―・ける」⇔勝つ
金銭を失う。損をする。「パチンコで五千円―・ける」⇔勝つ
薬品や漆(うるし)などにかぶれる。「かみそりに―・ける」
値段を安くする。また、おまけとして付ける。「売れ残りを―・けて売る」「一個―・けてもらう」
相手に従う。ゆずる。
「火に焼かむに、焼けずはこそまことならめと思ひて、人の言ふことにも―・けめ」〈竹取

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まける【負ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 ま・く
力や能力を争って、相手に屈する。敗れる。 ⇔ 勝つ 「腕力ではだれにも-・けない」 「一回戦で-・けた」 「年はとっても若い者には-・けない」 「裁判で-・ける」
あらがいきれなくなる。 ⇔ 勝つ 「寒さに-・けない丈夫な体」 「誘惑に-・ける」
人と比べて、力や気持ちの上で劣る。圧倒される。 「君を思う気持ちではだれにも-・けません」 「彼の強引さには-・けたよ」
薬品や刃物などで皮膚が荒れる。かぶれる。 「漆うるしに-・ける」 「剃刀かみそりに-・ける」
値段を安くしたり、品物を余分に渡したりする。 「半値に-・ける」 「一〇個買ったら一個-・けてくれた」
我慢して相手に有利になるようにする。 「今日のところは-・けておこう」
相手の意見に従う。 「女にては-・け聞こえ給へらむに/源氏 関屋

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

負けるの関連情報