三好栄子(読み)みよし えいこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三好栄子 みよし-えいこ

1894-1963 大正-昭和時代の女優。
明治27年4月8日生まれ。大正4年から大衆劇団などで活躍。映画製作者の森田信義と結婚する。昭和21年「わが青春に悔なし」で映画に出演。以後「女殺し油地獄」「コタンの口笛」などの老女役で好演した。昭和38年7月28日死去。69歳。東京出身。跡見高女卒。本名は森田ハル。旧姓宮田

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android