コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三好栄子 みよし えいこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三好栄子 みよし-えいこ

1894-1963 大正-昭和時代の女優。
明治27年4月8日生まれ。大正4年から大衆劇団などで活躍。映画製作者の森田信義と結婚する。昭和21年「わが青春に悔なし」で映画に出演。以後「女殺し油地獄」「コタンの口笛」などの老女役で好演した。昭和38年7月28日死去。69歳。東京出身。跡見高女卒。本名は森田ハル。旧姓は宮田。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

三好栄子の関連キーワード女ごころ誰か知る生きものの記録悪女の季節お国と五平昭和時代三等重役プーサンお早よう智恵子抄野良犬正義派妻の心コタン雪国麦笛螢火

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android