三日市藩(読み)みっかいちはん

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

三日市藩
みっかいちはん

越後(えちご)国蒲原(かんばら)郡三日市(新潟県新発田(しばた)市)周辺を領有した譜代(ふだい)藩。陣屋は館(たて)村(現上館(かみたて))に置いた。初代藩主は柳沢吉保(やなぎさわよしやす)の五男時睦(ときちか)で、1724年(享保9)閏(うるう)4月、宗家の大和郡山(やまとこおりやま)移封に伴い、甲斐(かい)の山梨郡(甲府新田藩1万石)から三日市に転封、加治川以北53か村1万石で当藩が成立した。江戸定府(じょうふ)で在地支配は郡奉行(こおりぶぎょう)や代官が行った。また領民に給金を与えて、江戸屋敷で足軽・仲間(ちゅうげん)奉公をさせた。8代徳忠(のりただ)のとき版籍奉還(1869)、廃藩時(1871)の士卒族は145人であった。いったん三日市県と称したが、71年(明治4)11月、新潟県に編入。[剣持利夫]
『『新発田市史 上』(1980・新発田市)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の三日市藩の言及

【柳沢氏】より

…その子吉里は,1724年(享保9)大和郡山城に移り,以後明治に至る(郡山藩)。分家として吉保の四男経隆の越後黒川藩1万石,五男時睦(ときちか)の越後三日市藩1万石がある。維新後は本家のみ伯爵,他は子爵。…

※「三日市藩」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

タピオカドリンク

中国茶や紅茶などに球状のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。「タピオカティー」とも呼ばれ、米国やアジア諸国で人気を集めている。日本では1990年代に台湾のチェーン店が進出して以来、若い女性を中心に幾度もブ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android