コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三管四職 さんかんししき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三管四職
さんかんししき

室町幕府の重職である管領 (かんれい) と侍所頭人 (さむらいどころとうにん) に補せられる家柄。管領には斯波,細川,畠山の3家が,侍所頭人には赤松,一色,山名,京極の4家が交代で補せられたのでこう呼ばれた。このように管領,侍所頭人になる家柄が定まったのは,3代将軍足利義満の代である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

三管四職【さんかんししき】

四職

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

三管四職の関連キーワード三管・四職愛知(県)嘉吉の乱畿内近国山名氏畠山氏細川氏斯波氏京極氏一色氏赤松氏小侍所三職

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android