コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

所司 しょし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

所司
しょし

官庁の役人。 (1) 鎌倉幕府では侍所の次官で,別当を補佐した。初めは定員4人であったが,のちに別当を執権が兼任したので,北条氏の家令長崎氏が所司を世襲した。 (2) 室町幕府では侍所の長官をさし,その下に所司代がおかれた。所司は頭人ともいい,赤松,山名,一色,京極の4氏が交代でつとめた。管領に次ぐ重職で,一般には4氏を総称して四職と呼んだ。 (3) 寺院では上座寺主都維那 (ついな) の三綱をさした。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しょし【所司】

古代,中世の官司官人の一つ。(1)奈良・平安時代に,ある事柄を担当する官司,あるいは官人の意味で用いられた言葉。《令集解(りようのしゆうげ)》賦役令・車牛人力条の〈古記〉は〈事に関わるの司,これを所司というのみ〉と説明する。特定の官司の官人を指した用語ではない。(2)寺院の寺官である三綱(さんごう)(上座(じようざ),寺主(じしゆ),都維那(ついな))のこと。三綱の下に組織された専当(せんとう),中綱(ちゆうごう)などを下所司という。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

しょし【所司】

官庁の役人。また、役所。
鎌倉時代、侍所・小侍所の次官。
室町時代、侍所・小侍所の長官。
〘仏〙
僧侶の職名。上座・寺主・都維那ついなの三綱の称。
寺務をつかさどる役僧。
貴族の家の雑務をつかさどる人。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の所司の言及

【三綱】より

…寺内の僧尼を統轄し,庶務を処理する僧職。上座(じようざ),寺主(じしゆ∥てらじゆ),都維那(つゆいな∥ついな)(維那)の3者で,所司ともいう。すでにインドや中国南北朝で寺院の統轄者として,上座または寺主,もしくは都維那が置かれた。…

【所司代】より


[中世]
 幕府侍所頭人(所司)の代官。所司代は鎌倉時代には知られていないが,南北朝期になると1343年(興国4∥康永2)に都筑(つづき)入道(頭人細川顕氏),1363年(正平18∥貞治2)に若宮左衛門尉(頭人京極高秀)などの名がみえ,侍所の命をうけて洛中の謀叛人や放火殺害人の追捕に当たっている。…

※「所司」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

所司の関連キーワード所司(日本史)三管・四職室町時代金窪行親浦上則宗山名時氏佐々木氏山名時煕北条宗方京極持清京極高詮岡本晤叟坂上経澄赤松義則二見御厨鎌倉時代伊賀光宗一色義貫長寛勘文梶原景時

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

所司の関連情報