コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上申 ジョウシン

デジタル大辞泉の解説

じょう‐しん〔ジヤウ‐〕【上申】

[名](スル)意見を上の者に申し述べること。具申。「改革案を上申する」「上申書」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうしん【上申】

( 名 ) スル
上役や上部機関へ意見を述べること。また、その意見。 「部長に-する」 「 -書」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

上申の関連キーワード書き上げ・書上げ大春日真野麻呂ローマ字運動内閣法制局公式様文書創学校啓四度の使資財帳側用人春日祭上申書着到状軍忠状進達書注進状実検状書上げ進達具申売券

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上申の関連情報