コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中井源左衛門 なかい げんざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中井源左衛門 なかい-げんざえもん

1716-1805 江戸時代中期-後期の豪商。
享保(きょうほう)元年生まれ。19歳で売薬の行商をはじめ,元文4年下野(しもつけ)(栃木県)大田原に質店をひらく。以来仙台,大坂などに支店を設置し,紅花(べにばな),生糸などをあつかう。酒造業なども経営,中井家隆盛の基礎をつくった。文化2年9月死去。90歳。近江(おうみ)(滋賀県)出身。名は光武,良祐。
【格言など】金持商人一枚起請文(きしょうもん)(遺訓)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

中井源左衛門の関連キーワードベートーベン享保徳川吉宗享保の改革ネルソン序曲ムハンマド・アリーホフマンコーンウォリスネルソン

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android