コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中山昌樹 なかやままさき

1件 の用語解説(中山昌樹の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中山昌樹
なかやままさき

[生]1886. 金沢
[没]1944. 東京
神学者,牧師。明治学院神学部卒業後,奉天,東京,京都で伝道。 1922年母校高等学部部長。ダンテの『神曲』,カルバンの『基督教綱要』,アウグスチヌスの『神の国』などを訳した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の中山昌樹の言及

【ダンテ】より

…《神曲》の翻訳としては,文章表現と文体に問題は残るが,最も原文に忠実で正確なものとして,山川丙三郎訳を挙げねばならない(1984年現在)。また,みずからキリスト者として翻訳にたずさわったもの(山川丙三郎,中山昌樹ら)が多いなかにあって,寿岳文章訳は仏教者の心構えからダンテの詩的世界を日本の読者に知らしめようとしている。なお,一般の読者に最も接近しやすい版には平川祐弘訳がある。…

※「中山昌樹」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

中山昌樹の関連キーワード北出不二雄階乗N没・歿勃・歿・没石川県金沢市長町石川県金沢市西金沢スウェンソンDiaz de la Peña,N.

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone