コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中継放送 チュウケイホウソウ

4件 の用語解説(中継放送の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ちゅうけい‐ほうそう〔‐ハウソウ〕【中継放送】

[名](スル)
競技場・野球場・劇場・国会・事件現場などの実況を、ある放送局がなかつぎして放送すること。
ある放送局の放送を、他の放送局が受信して放送すること。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ちゅうけいほうそう【中継放送】

一つのテレビ放送局もしくはラジオ放送局から他局に中継して放送すること,また放送局以外の場所から直接放送することをいう。前者は,全国中継管内中継(ある地方の中心的放送局からその地方全体に放送すること)などと呼ばれるものであるが,現在はむしろ後者の意味で用いられ,事件報道,スポーツ会場,劇場などの現場からの中継を指す。スタジオと違って,制作の設備,条件は不十分でも,現場の臨場感や迫真力があり,リアリティに富んだ放送が可能である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ちゅうけいほうそう【中継放送】

( 名 ) スル
他の放送局からの放送を、中継して放送すること。中継。
劇場・競技場・国会・事件現場など放送局外からの実況を、放送局がなかつぎして放送すること。中継。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

中継放送
ちゅうけいほうそう
relay broadcasting

放送局のスタジオ外の場所での各種行事、催し、あるいはできごとなどの模様をその場で取材し、直接放送することをいう。中継放送を行うには、少なくとも音や映像をとらえるマイクロホンテレビカメラのほか、放送局まで取材した音や映像を届ける中継回線が必要となり、これらの必要機器を搭載したさまざまな中継車がそれぞれの用途によって分けられている。国会、劇場、野球場、競技場、大相撲などのように、映像や音を収める範囲があらかじめ想定できる場合は、それらの開催前に中継車を出し、カメラマイクマイクロ波中継機器の配置、これらの機器の動作確認などを行ってから本番に臨むことができる。取材現場が放送局から離れている場合や、ビルや山などの陰になる場合には、マイクロ波中継器をいくつか使って多段中継する。突発的事故や災害など緊急を要する場合は、少人数で運用でき、狭い所へも進入可能な小型中継車が活躍する。これはハンディ・カメラをはじめ小型機器で構成される。また、航空機の墜落事故、自動車の崖(がけ)からの転落事故のような場合は、ヘリコプターから現場状況を撮影し、これを収録したり直接マイクロ波中継したりして放送局に伝送する。さらに、マラソンやボート競技のように被写体とともに移動する必要がある場合には、テレビカメラの上下振動を極力抑え、安定した映像を確保するように防振装置を取り付けた移動撮像車が用いられる。地上や空中だけでなく、海上や水中での取材もある。船からの中継では、船上に設置したアンテナをつねに地上にある基地局に向けるとともに、船の位置を知ることのできる装置なども開発されている。また、ダイバーが操作する密閉した容器に入れたカメラや、カメラだけ水中に沈めて遠隔制御する装置なども使用されている。国内ばかりでなく、外国で取材した番組を通信衛星経由で中継放送するものも多く、オリンピックやサッカー・ワールドカップなどのスポーツ番組、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のニューイヤー・コンサートなどの音楽番組の中継放送はつねに人気が高い。国際中継も含めて、中継放送番組の割合は増加の傾向にある。現場から中継放送で放送局に送られた素材をテレビ放送として送出する場合、生中継放送と録画中継放送の2通りの方法がある。生中継放送は現場から放送局に送られてきた素材をリアルタイムで処理してそのまま放送するもので、実感と迫力に優れている。録画中継放送は現場から放送局に送られてきた素材をいったん録画し、時間をずらして放送するもので、再放送にも使われる。必要に応じて編集を加えることもある。生中継を見落とした視聴者や、深夜の生中継の視聴が苦手な視聴者に喜ばれる。[木村 敏・金木利之・吉川昭吉郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

中継放送の関連キーワードIPサイマル放送バールベリラジオ放送局バルベルイラジオ放送局大分放送札幌テレビ放送沖縄テレビ放送東海テレビ放送東海ラジオ放送南海放送北日本放送

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中継放送の関連情報