コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

亀井万喜子 かめい まきこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

亀井万喜子 かめい-まきこ

1855-1927 明治時代の経営者。
安政2年3月6日生まれ。維新後,東京から静岡にうつるが,のち東京へかえる。明治3年中川忠一(ただかず)を婿にむかえる。14年夫とともに神田神保町古本屋三省堂をひらく。洋書販売のため店番のかたわら独・英・仏語をまなぶ。内助の功で社業をのばした。昭和2年3月24日死去。73歳。江戸出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

亀井万喜子の関連キーワード島津保次郎清水宏マキノ雅広衣笠貞之助伊藤大輔内田吐夢田坂具隆五所平之助斎藤寅次郎コンコルダート

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone