事端(読み)ジタン

精選版 日本国語大辞典の解説

じ‐たん【事端】

〘名〙 事柄のいとぐち。事件のはじまり。争いのもと。ことのはし。
※日本外史(1827)七「山名時熙以事端起一レ己也、力戦当氏清
※渋江抽斎(1916)〈森鴎外〉八六「或は両家の間に事端(ジタン)を生じはすまいかと慮(おもんぱか)った」 〔史記‐周本紀〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる