コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五位鷺 ゴイサギ

デジタル大辞泉の解説

ごい‐さぎ〔ゴヰ‐〕【五位×鷺】

サギ科の鳥。全長58センチくらい。頭と背が緑黒色、翼は灰色、顔から腹は白く、頭に2本の飾り羽がある。幼鳥を星五位(ほしごい)、成鳥背黒五位(せぐろごい)ともよぶ。夜行性で、水辺で魚・カエルなどを捕食
[補説]名は、醍醐(だいご)天皇の命によって捕らえようとすると素直に従ったので、五位を授けられたという故事由来

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごいさぎ【五位鷺】

コウノトリ目サギ科の鳥。全長60センチメートル 内外。頭と背は緑黒色、腹面は汚白色、翼は灰色。繁殖期には後頭から二本の長い白色の飾り羽がたれる。夜行性で、夕方、水辺で魚やカエルを食べる。温帯・熱帯に広く分布。日本では本州以南で繁殖する留鳥。一部は冬に台湾・フィリピンなどに渡る。五位。 〔醍醐天皇が神泉苑の御遊のとき、五位を授けた故事によるという〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

五位鷺 (ゴイサギ)

学名:Nycticorax nycticorax
動物。サギ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

五位鷺の関連キーワード福井 江亭醍醐天皇天皇醍醐自当補説腹面