コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白鷺 シラサギ

5件 の用語解説(白鷺の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しら‐さぎ【白×鷺】

サギ科の鳥のうち、全身白色のものの総称。コサギチュウサギダイサギなど。はくろ。 夏》「―の佇(た)つとき細き草掴(つか)み/かな女」

はく‐ろ【白×鷺】

しらさぎ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

白鷺

1958年公開の日本映画。監督:衣笠貞之助、原作:泉鏡花、脚色:衣笠貞之助、相良準、撮影:渡辺公夫、美術:柴田篤二。出演:山本富士子川崎敬三、野添ひとみ、入江洋佑、佐野周二ほか。第13回毎日映画コンクール美術賞受賞。第9回ブルーリボン賞主演女優賞(山本富士子)受賞。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

しらさぎ【白鷺】

コウノトリ目サギ科の鳥のうち、全身白色のものの総称。日本では普通、ダイサギ・チュウサギ・コサギ・アマサギをさす。はくろ。

はくろ【白鷺】

シラサギ。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

白鷺の関連情報