コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青鷺 アオサギ

デジタル大辞泉の解説

あお‐さぎ〔あを‐〕【青×鷺】

サギ科の鳥。全長約95センチ。背面が青灰色、目の後方と冠羽が黒い。水田や湖沼で魚・ザリガニ・カエルなどを食べ、木の上に巣をつくる。 夏》「夕風や水―の脛(すね)をうつ/蕪村
馬の毛色の名。薄青色の毛。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あおさぎ【青鷺】

コウノトリ目サギ科の鳥。全長約95センチメートル。首・足・くちばしは長く、背面は青灰色、風切り羽は灰黒色、後頭の長い飾り羽は青黒色。ユーラシアの大部分およびアフリカに分布。北海道には夏鳥として渡来し、本州・四国では留鳥あるいは漂鳥として繁殖。 [季] 夏。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

青鷺 (アオサギ)

学名:Ardea cinerea
動物。サギ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

青鷺の関連キーワード野臥間・野衾鴉鷺合戦物語ミズトンボユーラシア土師 清二風切り羽くちばし吾妻助光土師清二アフリカ大部分水田背面すね湖沼全長後方夕風留鳥夏鳥

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青鷺の関連情報