コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人工ダイヤモンド ジンコウダイヤモンド

1件 の用語解説(人工ダイヤモンドの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

じんこう‐ダイヤモンド【人工ダイヤモンド】

人工的に造られるダイヤモンド。炭素の同素体の一つである石墨などに高温高圧をかけたり、炭化水素の気体の蒸着で結晶成長させたり、炭素を含む爆薬を爆発させて合成したりする手法がある。その硬度を活かし、工業用の研磨剤や切削道具に利用される。合成ダイヤモンド人造ダイヤモンド

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の人工ダイヤモンドの言及

【人工鉱物】より

…ルビーおよびその同種であるサファイアは,軸受やてんびんの支点,シリコンデバイス用基板や時計のガラスの硬質化などに寄与している。人工ダイヤモンドはほぼ全量が工業用として生産され,研磨・研削用の70%を超えるに至った。水晶もほぼ全量が発振子用や光学用に使用され,天然品をはるかに上回っている。…

【ダイヤモンド】より

…和名は金剛石。天然産のものは世界で年間12tほど生産され,そのうちの20%は宝石用,残りの80%と人工ダイヤモンドのすべては工業用である。【西田 孝】
【宝石】
 ダイヤモンドは最高の硬度と高い屈折率による光輝とによって,宝石の王者の地位にある。…

※「人工ダイヤモンド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

人工ダイヤモンドの関連キーワードダイヤモンド薄膜ダイヤモンド婚式合成ダイヤモンド人造ダイヤモンド多結晶ダイヤモンド単結晶ダイヤモンド週刊ダイヤモンドダイヤモンド原石の日ダイヤモンド ZAiダイヤモンド鉄頭 (diamond-toe)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

人工ダイヤモンドの関連情報