コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今村勤三 いまむら きんぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

今村勤三 いまむら-きんぞう

1852-1924 明治-大正時代の政治家,実業家。
嘉永(かえい)5年2月生まれ。今村幸男・荒男の父。今村文吾の甥(おい)。明治14年大阪府会議員となり,大和15郡の大阪府からの分離,奈良県再設置のために尽力。21年奈良県会議長。23年衆議院議員,改進党に属した(当選2回)。のち奈良鉄道社長,奈良県農工銀行取締役。大正13年10月26日死去。73歳。大和(奈良県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今村勤三の関連キーワード今村荒男大正時代政治家実業家嘉永

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android