コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊藤正己 いとうまさみ

2件 の用語解説(伊藤正己の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

伊藤正己
いとうまさみ

[生]1919.9.21. 兵庫,明石
[没]2010.12.27. 東京
英米法学者,憲法学者,最高裁判所判事。1943年東京帝国大学法学部を卒業,その後特別研究生となり,当時は敵国であったイギリスアメリカ合衆国の法律の研究を続けた。第2次世界大戦後の 1948年東京大学助教授となり,1954年からアメリカハーバード大学スタンフォード大学に留学,帰国後の 1957年に東大教授に就任し,新憲法のもとでのさまざまな制度改革に関する研究を行なった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊藤正己 いとう-まさみ

1919-2010 昭和後期-平成時代の法学者,裁判官。
大正8年9月21日生まれ。英米法を専攻し,昭和32年東大教授。憲法裁判言論の自由を研究し,「言論・出版の自由」で35年学士院賞公労委委員もつとめ,55年最高裁判事。平成11年文化勲章。平成22年12月27日死去。91歳。兵庫県出身。東京帝大卒。著作はほかに「プライバシーの権利」「憲法入門」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

伊藤正己の関連キーワード石英岩サイモン委員会高野岩三郎中国国民党メンケンレギア干渉リップルタウスク堀口大学猶存社

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

伊藤正己の関連情報