コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊豆原麻谷 いずはら まこく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊豆原麻谷 いずはら-まこく

1778-1860 江戸時代後期の画家。
安永7年生まれ。長崎で清(しん)(中国)の画家方西園らにまなぶ。京都で松谷と改号し中林竹洞,山本梅逸と「歳寒三友(さいかんのさんゆう)(松竹梅)」の交わりをむすんだ。50歳のとき名古屋にうつり麻谷と復号。万延元年6月6日死去。83歳。三河(愛知県)出身。名は迂。字(あざな)は大迂。通称は橘造。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

伊豆原麻谷の関連キーワードレッシング(Gotthold Ephraim Lessing)市川団十郎最恵国待遇デュールコープ市川春琳スカラ座パリのパンテオンヘルダーディドロ蕪村

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android