佃一予(読み)つくだ かずまさ

  • 佃一予 つくだ-かずまさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1864-1925 明治-大正時代の官僚,銀行家。
元治(げんじ)元年7月12日生まれ。山路一遊。松方正義首相の秘書官をへて明治35年清(しん)(中国)直隷総督袁世凱(えん-せいがい)の財政顧問となる。日露戦争の際,日清の協同工作につくした。日本興業銀行副総裁,満鉄理事,報徳銀行頭取。大正14年3月14日死去。62歳。伊予(いよ)(愛媛県)出身。帝国大学卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android