コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

俳諧連歌 ハイカイレンガ

1件 の用語解説(俳諧連歌の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

はいかい‐れんが【俳諧連歌】

俳諧の連歌

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の俳諧連歌の言及

【犬筑波集】より

…俳諧撰集。宗鑑(そうかん)編。慶長(1596‐1615)ころ刊。1冊。《新撰犬筑波集》の略称で,《菟玖波集(つくばしゆう)》などの連歌撰集に対して卑俗な俳諧の連歌の撰集の意。宗鑑編纂当時の書名は《誹諧連歌抄》《誹諧連歌》であったことが確実で,1524年(大永4)ころから40年(天文9)ころまでの間に編纂されたと推定される。逐次改編増補されたらしく,古写本は伝本によって内容の異同がはなはだしい。収録句の作者名はすべて無記名で,なかには宗祇,宗長,宗碩(そうせき),兼載などの著名な連歌師の作品や,守武(もりたけ)および編者宗鑑自身の作品も含まれているが,大半は作者不明のままであり,《新撰菟玖波集》成立(1495)後まもない当時の俳諧の盛行ぶりを推察するに足る。…

※「俳諧連歌」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

俳諧連歌の関連情報